1. TOP
  2. AR / VRコンテンツ
  3. 渋谷でAR謎解きゲーム!サラと謎のハッカークラブ(通称:サラ謎)の魅力を徹底解説

渋谷でAR謎解きゲーム!サラと謎のハッカークラブ(通称:サラ謎)の魅力を徹底解説

渋谷でAR謎解きゲーム!サラと謎のハッカークラブ(通称:サラ謎)の魅力を徹底解説


渋谷でAR謎解きゲーム!サラと謎のハッカークラブ(通称:サラ謎)の魅力を徹底解説


AR / VRコンテンツ

ARを用いたコンテンツの一つとして注目を集めている、AR謎解きゲーム「サラと謎のハッカークラブ」。渋谷を舞台に繰り広げられる周遊型のARコンテンツは、どのようなものなのでしょうか?前提となる謎解きゲームの定義と、サラ謎の魅力を紹介します。

AR謎解きゲームの魅力

 

 

AR(拡張現実)は、現実世界を舞台に様々なコンテンツを表示させ、ユーザーに強い印象を残す体験を作れる点が最大の魅力です。そのARの魅力を最大限に引き出すコンテンツの一つが、AR謎解きゲームです。AR謎解きゲームは、ARの情報をスマートフォンなどのデバイスで表示させながら、指定のエリアを周遊し、一種のアトラクションに参加するような体験をユーザーに与えられます。家族やカップル、友だちなど様々なメンバーで協力しながらプレイすることはもちろん、一人で楽しむこともでき、ターゲットとなるユーザーも極めて広範です。

謎解きゲームとは

そもそも、謎解きゲームとは何でしょうか。いわゆるなぞなぞやクイズなどを解き明かして進行するゲームの総称です。それぞれの問いが次の問いに関連するため、プレイヤーはミッションをクリアする達成感を感じながら、エンターテインメントとしてクイズに参加します。近年、この謎解きゲームを地域やエリア内で行う「リアル謎解きゲーム」と呼ばれるコンテンツが注目を集めています。リアル謎解きゲームは、順番に与えられるミッションや謎を解くことで、次に向かうべき場所やアクションがわかります。ユーザーは設定された物語の主人公としてゲームに参加し、実際に自分の足で歩きながら、謎を解いていくのです。リアル謎解きゲームは進行途中で様々な場所を訪れるため、メインコンテンツ以外の楽しみを得ることもできます。その性質は、店舗への集客効果や地域への関心の醸成、利用されていないスペースの再活用など、さまざまな可能性を秘めていると言えるでしょう。

謎解きゲームのカテゴリ

謎解きゲームは、その目的や開催場所によっていくつかのカテゴリに分けることができます。

オンライン謎解きゲーム

オンライン謎解きゲームは、ウェブサイトやアプリ上で完結する謎解きゲームです。謎を解くことによってストーリーが進行する点はリアル謎解きゲームと共通していますが、プレイヤーはシングルプレイを楽しむことになり、PCやスマートフォンで謎解きが完結します。企業のキャンペーンなどで企画[編1] される事例が多く、ゴールしたプレイヤーには何らかのポイント付与などの報酬が与えられます。

研修やパーティーゲームとしての謎解きゲーム

企業やサークルのメンバー同士が、研修や懇親会などの場で楽しむために企画される謎解きゲームです。いわゆるワークショップスタイルで行われるもので、グループで謎を解き明かしながら連携力を高めていくことが開催の目的になります。オンライン謎解きゲームとは対照的に、誰かと協力しなければ謎を解けない仕掛けや、コミュニケーションを活性化するようなミッションを含むケースが多くなります。室内で完結するコンテンツになっており、30~60分程度で終了するものがほとんどです。

施設・テーマパークでの謎解きゲーム

特定の施設やテーマパーク内で行われる謎解きゲームは、主にそのエリア内の周遊効果を高めることを目的に企画されます。その特性上、エリア内の拠点を歩きまわるラリー型の謎解きがほとんどです。基本的には制限時間内にゴールとなる場所へたどり着くことがプレイヤーの目的となり、その難易度はやや高めに設定されていることが多いようです。現実世界を舞台に架空の物語が設定され、自分が主人公となって謎を解いていきます。エンターテインメントとして作られた謎解きゲームのなかでも、特にその性質を強く感じられるコンテンツと言えるかもしれません。

町や地域での謎解きゲーム

地域おこしや商店街の活性化などを目的に行われる謎解きゲームは、謎解きゲームのなかで最もユーザーの自由度の高いコンテンツです。謎解きのために訪れるエリアが広範にわたり、ゴールにたどり着くまでの所要時間も長くなるのが特徴です。最終的な謎解きの回答期間は参加当日の夕方までなど、ある程度ゆとりを持って設定されることが多いようです。謎解きゲームの道中に飲食店に立ち寄ったり、気になる場所を観光していったりと、環境を楽しみながら参加できる点が他のリアル謎解きゲームと違う点かもしれません。

ARを使った謎解きゲームの仕組み

 

では、こうした謎解きゲームをAR機能と組み合わせて楽しむためには、どのような仕組みが用いられているのでしょうか?プレイヤーが参加する流れと共に、一例をご紹介します。

プレイヤーはオリジナルアプリをダウンロード

AR謎解きゲームは、与えられるミッションや謎がスマートフォンに表示されます。したがって、ARを読み取るためには、必要なデバイスにアプリをダウンロードする準備が必要です。

スマートフォンの表示に従い、謎を読み取りながらストーリー進行

基本的な順序はリアル謎解きゲームと変わりませんが、謎やミッションがスマートフォン上に表示されていくため、ARならではの謎解き要素が加わります。特定の場所にカメラをかざしたりしながらミッションを進めるなど、スマートフォンの機能をふんだんに使ったコンテンツを楽しめる点が、他の謎解きゲームとの違いです。

表示されるARには主にロケーションベースを採用

AR謎解きゲームは、主にロケーションベースARを利用し、特定の位置にARを表示させています。したがって、AR謎解きゲームに参加しているあいだはスマートフォンのGPSをオンにしていなければなりません。あるいは、ARコードや何らかのオブジェクトを読み取るビジョンベースARを利用することもあります。

バッテリーなどの準備が必要

また、リアルタイムで情報を得ながらゲームを進行していくため、バッテリーの充電などの準備をあらかじめしておくと、より快適な謎解きを楽しめるでしょう。

サラ謎(サラと謎のハッカークラブ)とは?

 「サラと謎のハッカークラブ」(以下サラ謎)は、ARを用いたリアル謎解きゲームのシリーズとして人気を集めるコンテンツです。ファンの間からは「サラ謎」という略称で呼ばれており、SNSでもハッシュタグが愛用されています。

渋谷を舞台にしたAR謎解きゲーム

ストーリーは、主人公がハッカークラブという秘密集団からオファーを受けるところから始まります。ハッカークラブのメンバーとして、主人公は渋谷の街に降りかかる災難をクリアすべく、様々な謎を解き明かしていきます。ハッカークラブのエースであるサラが、オリジナルのアプリ「HACK PAD」を通じてプレイヤーを導く形で物語は進行します。渋谷という街の持つ特性と、ARという技術を生かした独自の謎要素がサラ謎の魅力です。

サラ謎ではどんな体験ができる?

スタート地点となるビル内は、没入感を高める空間作りが為されており、写真撮影スポットなどのコンテンツが用意されています。進行中は渋谷の街を移動することを満喫できる謎解き要素やスポットもあり、リアル謎解きゲームの醍醐味を味わうこともできるでしょう。サラ謎は地域を舞台としたリアル謎解きゲームでありながら、ゴールまでの制限時間が設けられているのも特徴のひとつです。クリアできるかできないか緊張しつつ、プレイヤー同士で盛り上がることができるでしょう。

サラ謎の口コミ

サラ謎は体験したプレイヤーからは高い評価を得ています。特に、難易度設定(時間制限や周遊エリアの範囲など)が絶妙で、緊迫感のあるゲームが楽しめる点において満足度が高いようです。前作をプレイしていなくても十分楽しめるストーリーでありながら、緻密な設定が為されている部分も、コンテンツへの没入感を高めてくれる要素のひとつです。謎の一つひとつについては、謎解きゲームに慣れたファンであれば比較的容易に解くことができる一方、初めての参加者はヒントを全て使ってなんとか解けるというレベルだそうです。しかし、あくまでこれは個々人の感想で、コンテンツの全貌は絶対に明かさないのがプレイヤーに課せられたルールです。実際にどのような体験ができるのかは、あなた自身が参加して確かめるほかありません。

AR謎解きゲームで、進化したARの楽しみ方を体感

コンテンツとしての魅力を持つ謎解きゲームと、現実世界に新たな体験を生み出せるAR技術。二つの要素が融合することで、ARコンテンツは更なる進化を遂げます。その面白さを体感できるサラ謎を、ぜひあなたも体験してみてください。

同じカテゴリの記事