1. TOP
  2. コラム
  3. 発達障害支援VRプログラム「emou」(エモウ) – VR動物園の配信を開始

発達障害支援VRプログラム「emou」(エモウ) – VR動物園の配信を開始

コラム

VR動物園の配信を開始

新型コロナウイルスの影響で遊びに行くことができない子供達が抱えるストレスをVRテクノロジーによって解消するために、ジョリーグッドとアドベンチャーワールドは発達障害支援VRプログラムemou(エモウ)の中で、アドベンチャーワールドが提供するVR動物園の配信を発表しました。

発達障害支援VRプログラムemouの利用者は、以下の配信期間にemouアプリの中でそのままVR動物園を体験できます。

配信期間:2020年3月10日(火)〜2020年4月30日(木)

emouをまだ導入いただいていない施設についても同様の期間に無料でVRゴーグルをレンタルをしています。VR動物園では、アドベンチャーワールドの動物達を超至近距離の大迫力高精細VR映像で楽しむことができます。

emou(エモウ)とは

emouは、主に全国の発達障害支援施設に向け、VRによるソーシャルスキルトレーニングを提供してい流サービスです。emouは、対人関係や集団行動を上手に営んでいくための技能を獲得するソーシャルスキルトレーニングを、専門医の監修のもとVRプログラム化したサービスとなっています。

同じカテゴリの記事